So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

地道な努力 [日記]

9月に入ってからは晴れの日が少なく
17日からは連日雨です。

体調も少し良くなったので、伸び放題の庭の草を少しは整理したい思っていたのに
この雨では何もできない・・
ブドウの色づき具合も気になるし、お風呂場の廊下の窓から庭を見に行ったら
ここ数日で庭はすっかり秋模様となっていました。

20160920mizuhiki.jpg

 シュウメイギクはまだつぼみ
 20160920syuumeigiku.jpg
 あれ?向こうに見える赤いのは何?
 もしかしてヒガンバナ?もう?

 20160920akaihana.jpg
 考えてみたらもうすぐお彼岸です。
 確かめようと、雨が降っているのに庭に出てしまいました。
 20160920higanbana.jpg
 今年こそ白花が咲いてくれないかと期待しているんだけど。。

 

台風は太平洋側にそれるようで
こちら側はたいしたことないのかな、
でも、風が出てきたな、
前の花壇や室外機の上に置いてある鉢花どうしよう、
などと考えながら店の掃除をしていた時の事。
ブラインドの隙間から見えていたポインセチアの鉢がフワッと浮いたのが見え
次の瞬間、視野から消えました!

あ~~!今入れようと思っていたのに、一瞬遅かった。

急いで外に出ると
花壇の前に転がっていたのは「カランコエの鉢」。
え?従弟にもらった大事なポインセチアは??

ポインセチアの置き場所は室外機の右端、
良く茂った葉っぱが落下傘の役目を果たしてくれたのか、フワッと真横に落ちたらしく
そのままの体勢で、茂った植物の間にすっぽりと収まっていました。

急いで大切な鉢物をすべて玄関内に避難させて一安心です。

葉を赤くするための「短日処理」を始めて3週間弱、
まじめにさえやれば必ず色づくと信じて続けてきたのに
その努力が無になるのかと一瞬絶望しかけたけど、無事で良かった!

「ポインセチアの短日処理」
 ◎日照12時間以下で花が咲く
 ◎9月以降は日の当たる時間を調節。
  9月下旬から40日間は毎日夕方5時~朝8時まで段ボールの箱をかぶせるなどして
  光をさえぎる。
  できれば葉が色づくまで続ける。

1日でも忘れたらすべてが水の泡となるらしく
TVドラマに夢中になっていると時間を忘れてしまうことがよくある私にとって
試練の毎日です。

この記事を書いていて、ハッと気づいたら5時を過ぎていました。
すぐに段ボールをかぶせて来ましたよ~! 

 


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ポケットの中には・・ [日記]

今朝出がけに娘がズボンのポケットを探りながら
「このズボン、この前から2回洗ってもらったけど、ずっとポケットの中に・・」
「何?ハンカチでも入っとった?」
「いや、ハンカチもやけど、千円札が・・」
「え~~~~!溶けた?!」
「ううん、意外と。1回目は全然シワにもならず。2回目は・・ホラ」
見ると折り目がしっかりと付いているだけで、破れもしていません。

洋服のポケットにミニティッシュや紙類を入れたまま洗って
その結果起こる惨状を過去に何回も経験しているので、
上着類のポケットは洗濯前に厳重チェックしているのに
何故かズボンのポケットはしたことがありません。
私自身がズボンのポケットに物を入れる習慣がないからでしょうか。

そういえば 先日洗濯した娘のズボンをたたんでいる時に
ポケットからピカピカになった10円玉が転がり落ちてきたことがあったっけ。

娘が朝出がけにズボンのポケットにハンカチを押し込んでいるのを毎朝のように見ているのに
ズボンのポケットはノーチェックでした。

「何で1回目のあと、出さんとそのままにしとったが?」
「それ、リード代なんよ」

要するに、誰かに渡すためのお金をすぐに出せるように
ポケットに入れていたわけですね。

どっちに責任があるか、という事はともかく
丈夫な紙幣に感心しきりでした。


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

一人でも平気 [日記]

若い頃、友人たちと食事に行ったり映画を見に行っても
心底楽しめない自分がいました。

人が側にいると何かと気を遣って楽しめないのです。

接客に疲れたのと体力に衰えを感じて以来、年金をもらえるようになったら店を閉めると決め
その期限の2年程前から常連さんには少しずつ伝えてきました。

まだまだ先だと思っていたのに、気がつけばその期限まであとわずか。
うちの常連さんたちはほとんどが何十年のお付き合いなので
その話題を切り出すと皆呆然として言葉を失います。

私より若い人や年配の男性客には心を鬼にして、その人に合った〝地域の床屋さん”を勧め、
もう70を過ぎて今更どこにも行けないという女性客には、しばらく完全予約制にして
やらせていただくという応急処置を。

旦那さんがウチの常連客だった70過ぎのYさんは
旦那さんが亡くなったあと来てくださるようになってまだ数年の新しいお客さん。
今まで行った美容室はどこも気に入らず、「やっとこの店を見つけたのに」と泣きつかれて、
「前日に電話してもらえればやります」約束しました。

そのYさんが昨日来店して
「それで、やめてどうするの?寂しくない?」と言うので
「私、一人で過ごすのが大好きなので。全然平気!」と強がりでも何でもなく言い切りました。

店を閉めてから、PCを開いて何か面白い出来事でもないかなとmixiニュースの見出しを見ていたら
12星座『単独行動ランキング』」というのがあったので早速見てみると
第一位 蠍座」の文字が目に飛び込んできました。

やっぱり!という気持ちで解説を読み進むと、書いてある内容は全く私そのものでした。
おおよその内容は・・

 長時間1人でもちゃんちゃら平気。
 蠍座は12星座でもっとも探偵に向いているといえるでしょう。
 もともと口数の少ない性格ですから、長時間たった1人で張り込みを行うのも
 全く苦になりません。
 逆に集団に身を置くと、何かしゃべらないとと話題を探しをするのが面倒に感じます。

で、娘の星座である牡牛座は・・第4位でした。
これも娘の性格にピッタリだと感じました。

 単独行動と聞くと1人で突っ走るイメージかもしれませんが
 牡牛座の場合は「ゆっくりやりたいので、皆さんお先にどうぞ」という姿勢。
 結果、おいてけぼりの単独行動になります。
 

 

ずっと前に「mixiニュース」に載っていて、面白かったので保存しておいたものを紹介します。
   20160728asi.jpg
   これを見て、自分の足は親指の隣(足でも人差し指?)が長い〝ギリシャ型”らしいと知りました。
   日本人では〝ギリシャ型”に当てはまる人の割合は少なく、多くは〝エジプト型”とのこと。

   私は身長160cmで靴のサイズは23.5。
   物思う年頃の時は、制服で木綿の厚い靴下をはかなければいけなかったので
   少し大きめの24cmをはいていました。

   当時私より背が高いのに足が23cmしかない同級生がいたのですが、
   足の小さい彼女がうらやましくて、この突き出た指が1cm短かったら・・といつも思っていたものです。
   彼女はきっと〝エジプト型”だったのでしょうね。
   ちなみに我が娘は私と全く同じ〝ギリシャ型”です。
     


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

いみふー [日記]

咳の方はだいぶ良くなって、何かをしようという意欲が出てきました。

一人で静かにしている時は咳の事も忘れる位なので
話し相手がいるとつい調子に乗ってしゃべってしまい、結果咳が出てしまいます。

娘が出勤する前のわずかな時間、TVニュースを見ながら意見を交わしたり
学校であった出来事などを話すのを聞いて意見を言ったりしているうちに咳込むのですが
そうなると娘は「しゃべらっしゃんな!」と言うのです。
心の中では「そっちが話しかけてくるんじゃん」とブツブツ。

このやり取りで思い出すのが姉の話。

姉の次男が多分思春期だった頃、
親だから次男の言動にあれこれ意見を言うと
うるさがった次男は姉に向かって「しゃべんな!」 と言い放ったそうです。

立派な中年となった次男は昔も今も親孝行で優しい男性です。 

もうすぐ年金生活に入る私も十代の頃はやはり親に反発しました。
なので今の子供たちが周りの大人に無意味に逆らったり問題行動を起こしたりしても
「まだ子供だから」と余裕を持って見ることができますが
「若者言葉」は理解不能のものが多いですね。

『女性セブン』に載っている短期集中連載漫画「若者言葉がわけワカメ」の中で
面白かったエピソードを紹介します。

[第1回]
父親編・(娘と話したい父・50歳)
娘が母親にデパートのセールに行こうと誘うシーンで
娘「このセール激アツだよ!!ガンダすれば 間に合うよ!!」 
父は「ガンダ」の意味がわからず妻にこっそり「ガンダム(?)」と訊くのですが・・

正解は
ガンダ!!・・ガンガンにダッシュするの略語。
      めちゃくちゃに走るという意味。

母親編・(娘の言葉遣いに腹が立つ母・47歳)
娘の帰りが遅いので母は娘にメールを送ります。
母「何してんの?早く帰って来なさい」
娘からの返事「カラオケわず 今から帰る♪」

母「わず・・?」 
すぐに検索して意味を調べ娘に送信。
わず× してました〇 正しい日本語を使いなさい

「わず!!」の意味
~していた という意味。
be動詞の過去形「was」が由来となっている。

なるほど!
ちなみに娘に「~わず」の意味わかる?と聞いてみたら
「~していたやろ?何々was。正確じゃないけどネ」
さすが日々中学生を相手にしている娘、一発で当てました。

[第2回]父親編
娘とのコミュニケーションを図るためラインを使い始めた父、
「今日は20時に帰ります お母さんに伝えて」と娘に送信しました。
娘からの返信は「」だけ。
父は自分が入力を間違えたのかとオロオロして
「打ち間違い?」と送信。
娘の返事「は?間違ってないし」
父は意味が分からず仕事が手に付きません。

「り」=了解という意味
「りょ」も同じ意味で使われる。

「母親編」
母から娘にライン「早く帰って来なさい ごはん冷めちゃうじゃない!」
まだ遊びたい娘からの返信は「おこ」 
怒ってるのはこっちだと母、「早く帰って来なさい」と送信。
すると娘から「激おこスティック ファイナリアリティ ぷんぷんドリームなんだけど~!!!」
と(意味不明な)返信。
ブチッと切れた母は一言「うるさい

この勝負、母の勝ち・・

「激おこスティック~」=怒っているという意味
「おこ」→「激おこ」→「激おこぷんぷん丸」→「激おこ~」と
怒りの程度で使い分ける、のだそうです。

「り」なんて、短縮にも程がありますよね。 

   ******************************

   ニラの花
  20160913nira.jpg
  毎年ニラの花って今頃だっけ?と思ってしまいます。

  直売所には地元のイチジクがたくさん売られているのに
  我が家のイチジクはまだ直径2cm程度・・
  20160913itijiku.jpg  

 

 

 


nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

3kgのお肉 [日記]

たまに咳込むことはありますが
気分はだいぶ良くなり
昨日は久しぶりに写真でも撮ろうかという気になりました。

でも庭はジャングル状態で出て行けず
お風呂場の廊下の窓から巨峰の出来具合を見ることに。 

  世間で「旬」っと言っている割に色づいていませんが
  20160908kyohou1.jpg

  房は大小合わせて20ほど
  手入れゼロの割にはたくさん実が付きました。
  20160908kyohou2.jpg
  娘は果物をほとんど食べないし、人様に差し上げるようなまともな出来ではないので
  これらは全部私のモノ[わーい(嬉しい顔)]



今朝出勤前の娘との会話です。

私「咳の事にばかり気を取られていたからかねぇ、最近足の付け根が痛くないんよ。
  いつも『イタタタ・・』言うとったやろ、でも痛い事を忘れとることも・・」
娘「体重、減った?」
私「うん、3kgほど」
娘「体が軽くなって・・」
私「あ!そうか!!軽くなって負担が減ったんや。そうか・・
  これで筋トレしたら良くなるかもしれんね」

3週間続いた咳はつらかったけど、良いこともありました。 

 


nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

快復傾向 [日記]

私は風邪を引いてもあまり高熱が出る方ではありません。

風邪で38℃以上の熱が出たことは数えるほどしかないのですが
若かった頃は体力と気力で乗り切り、医者へも行かず仕事をしながら治したものです。

ところが年と共に病に気力で負けるようになり
最近では微熱程度でも仕事を休んでしまい、それでも昔より快復に時間がかかります。

今回はお盆過ぎから出るようになった咳が長引いています。
しゃべらずに静かにしているとそうでもないのに、何かの拍子に咳込むと止まらなくなります。

娘は医者嫌いの私を心配して、どんな時に咳が出るのかなどの症状を私から聞きだし
薬局へ行って2種類の漢方系の薬を買って来てくれました。
そして夜中に咳込んでいる私の隣に寄り添って背中をさすってくれたり。
そのおかげか昨晩は咳で目が覚めずに朝を迎えることができました。

今回人生で初めて長期間食欲がないという経験をしました。

食べ物を見ても「おいしそう」とか「食べたい」という気持ちにならないのです。
食べたくなかったら料理もやる気が起きないし、何もやる気が起きなくて
でも、仕事を休んで暇そうな私を元気付けようとしたのか
「何かやりたい事ない?」と娘が訊くので
一番好きなゲーム「オセロ」をやりたいと言ったら
「オセロ・ゲーム」の無料交流サイトでいつでもゲームがやれるようにしてくれました。

以前このブログのサイドバーに貼りつけてあった「オセロ・ゲーム」はコンピューター相手。
あまり賢くないコンピューターなのか、少々物足りなく思うくらい負け知らずで
如何にして「パーフェクト」で勝つかが当時の目的でした。

でも今回参加したサイトは「人間」が相手。
病気で参っている私をどの相手も容赦なくこてんぱんに打ち負かしてくれます。

コンピューター相手に少々天狗になっていた私の鼻をポッキリと根元から折れてしまいました。

   でも、2日目からはたまにまぐれでこんな風に
   20160901osero.jpg
   勝つこともあり

すると、相手は格下の私に負けたことが悔しいのか
さっさと席を退いてしまうんですね。
私はこの「勝ち」がまぐれなのかどうか知りたいので、もう一勝負したいのですが。
オセロを趣味とする人はプライドが高いのでしょうか。

昨日 今日と、勝つ回数が少しずつ増えてきて
固形物も少量ですがおいしいと思って食べられるようになりました。

体も頭も少しずつ快復しているようです。 

 


nice!(5)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

今夏第1号! [日記]

暦の上では秋でも気温は真夏。

熱帯夜が続くと体調もすぐれません。

でも、今週に入ってからセミの声が聞こえなくなって

代わりにコオロギの大合唱が始まり、少しは秋の気分にも。

〝変化”が苦手な私にとって非日常ともいえるお盆の諸行事やにぎやかなオリンピックも無事に終わり

静かな日常が戻ってきたので体調も良くなることでしょう。

 

最近台所に立ちながらふと思う事があります。 

「今年はGをまだ見てない。」

流し台の生ごみ入れは使用後すぐに封をして、早めに匂いの残らないポリ袋に入れて始末。

ゴキブリ団子は夏の初めにあちこちに設置。

外との境の戸は絶対に開けっ放しにしない。

以上の事をきっちり守っているから、今年は発生しなかったのか。

夏ももう終わりに近づいているし、今年はアレを見ないで済むのかな。

な~んて思ったりして、少し気の緩んだ今朝の出来事です、

 

洗濯物の入ったプラスチックのカゴを風呂場へ行く通り道にある板の間からTVの部屋に持って来て

TVを見ながらより分けようとドッカと置いたのです。

その瞬間、カゴの底からポトリと落ちた黒くてツヤツヤした〝アレ”!!!!!

その瞬間、私はカゴを〝そいつ”の上にドッカと置きましたね。再び。

見なかったことにしようと他の仕事を少ししたけど

カゴの底の薄い空間に閉じ込められた〝アイツ”は自然消滅してはくれない・・・

 

2種類の「ゴキ専用の殺虫剤」を
カゴの底を少し持ち上げて何回も噴射!!!!!

洗濯は終わったけど
カゴはそのままの位置にあります。

カゴを退ける勇気がない。 

 


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

モネの池 [日記]

毎年お盆の頃に「親孝行旅行」と称して私をどこかに連れて行ってくれる娘なのですが
足腰が弱くなってからは長距離移動がとても疲れるので、今年は日帰りを所望していました。

最近マスコミでモネの絵そっくりだと評判になっている「名もなき池」をぜひ自分の目で見たいと思って
それなら我が家から近いし日帰りで済むと思っていたら、
娘がそっち方面に行くなら自分の用事で名古屋まで足を延ばしたいと言うので
結局一泊となってしまいました。 

朝早くいけばきっと話題の場所でも空いているだろうと、朝5時半頃出発しました。
カーナビのおかげで迷うことなく目的地に着いたのは9時頃。
狭い駐車場はそろそろ混み始めていて、それでも目的の池まで歩いて数分を楽しむ余裕がありました。

道路脇から下の清流を見下ろし
 20160816seiryuu.jpg

 その清流で遊ぶ若者たちを見て
 「水は冷たいだろうに元気やね」とつぶやき
 20160816mizuasobi.jpg

 人が歩いて行く方向にある森を見て
 20160816mori.jpg
 「本当にここ?」

 

 森(林?)に沿って細い道を歩いて行くと・・・
 読みは甘かった!
 もうたくさんの見物客で幅約80mという池の周りは人で一杯!!!
 20160816hito.jpg
 (自分の事は棚に上げて)物好きな・・ご苦労様な(富山弁)

 池を覗くとあれ?週刊誌で見た写真と違うゾ。
 20160816kin.jpg
 透明感がない
 20160816ha-totosiro.jpg
 湧水だから水がとても透き通っている・・・・・はずなのになぜ?
 夏だからスイレンの葉が腐って濁ってしまったのでしょうか。
  

 週刊誌に「今年はプラチナ色のと、頭にハートのマークがある鯉が追加されたと載っていたので
 探していたら、プラチナはすぐに見つかって、しかもサービス精神旺盛なのか池を隅々まで泳いで
 くれたのですが、ハートマークのは池の底を突っついてばかりいてなかなか写真を撮らせてくれません。

 あまりにも週刊誌の写真と違うので少々ガッカリし、娘のカメラを覗いたら
 私の撮った写真と色調が全く違って見えます。
 「カメラマジックや!」と思わず声を揃えて叫んでしまいました。

 ここからは娘が撮った「美しく見える写真」です。

20160816musume1.jpg

20160816musume2.jpg

20160816musume3.jpg

20160816musume4.jpg

20160816musume6.jpg 

周囲の見物客たちが口々に「ハートの模様の」と言っていた鯉のベストショット
白いのと一緒に撮れたと娘が鼻高々の一枚。
20160816ha-to.jpg 

 最後に私が撮った「黄金の鯉」
 20160816kin2.jpg
 高齢の鯉なのか、私たちがいる間ずっとここから移動しませんでした。 


nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

旅の終わりに [日記]

昨日は5時起きでまず墓参りに行って
20160815hinode.jpg

それから最近よく週刊誌などで有名になった岐阜関市の「モネの池」へ 。

その写真は後日載せるとして

旅の最後に娘が見たいと言いだして急きょ高速を降り、

山道をカーナビを頼りにたどり着いた先には
 20160815tanigawa.jpg
 清流が・・
 そして上を見上げると
 日本一高いという橋脚!!!
 20160815kyoukyaku.jpg
 詳しくは後程。。 


nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

きゅうりと肉の漬物 [手作りおかず]

漬物に魚が入っているのは見たことあるけど
肉の入ったのは初めてでした。

夏野菜の採れる今の時期、
近所や友人、そして娘の勤務先から頻繁に野菜の頂き物があります。

先月だったか娘が同僚から生のキュウリとキュウリの漬物をもらってきたのですが
その漬物には少量のお肉が入っていたのです。
見た瞬間、肉の脂が目に付いて、ウェ~!っと思ったのですが
食べて見たら脂はそれほど気にならずおいしかったので、
娘にレシピを聞いてきてと頼んだところ、後日きちんと印刷した詳しいレシピと共に
再び漬物ももらってきたのでした。


 ◇きゅうりと肉の漬物◇ (もらってきたレシピをそのまま)

 ◎材料 
  きゅうり   20本くらい
  牛肉(並み肉 細切れ) 200gくらい 
   (肉の下味として醤油、酒を適宜)
  ネギ    10cmほど
  ショウガ       1かけ
  ニンニク       1/2個
  ゴマ油         大さじ2
  ゴマ     適宜

 ◎調味料
  砂糖   大さじ3
  醤油   200cc
  酢    100cc   

 ◎準備
  ① キュウリは食べやすい大きさに切ってボウル等に入れる
  ②牛肉は酒と醤油で下味を付けておく
  ③ネギはみじん切り、ショウガは千切り、ニンニクは薄切りにする
  ④調味料は合わせておく

◎調理
  ①フライパンにゴマ油を入れ、最初にニンニクを炒める
  ②次にショウガを加えて少し焦げ目ができる位まで炒める
  ③下味を付けた牛肉とネギのみじん切りを加えて炒める。(肉にきちんと火を通す)
  ④合わせておいた調味料を加える
  ⑤切っておいたキュウリに上記を加え漬け込む
  ⑥ゴマを振り、軽く混ぜ合わせて冷蔵庫に入れ、一晩置く

 


我が家は二人家族なので上記のレシピ通りに作ったら大変なことになります。
なので、もらってきた細めのキュウリ6本と、牛肉がなかったので豚肉の切り落としを50g、
調味料その他はレシピの1/4程度に減らして作ってみたのがこれ。
   20160810kyuuri.jpg
   娘に感想を訊くと
   「うん、おいしい。ウチの味やね」
   合格点をもらえたようです。
 
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -